どのような種類の装置を使って鍛造品を作るのですか?

スタイルと駆動システムは大きく異なりますが、次のいずれかの機器で鍛造を行うことができます。


最大50,000ポンドの駆動力を持つハンマーは、制御された高圧インパクトブローで金属を形にします。


最大5万トンの駆動力を持つプレスは、制御された高圧で金属を垂直に握ります。


アップセットターは、基本的に「据え込み」と呼ばれる鍛造プロセスのために水平に使用されるプレスを鍛造したものです。

リングローラーは、極端な圧力下で中空の丸い金属片を回転ロールに向けて回転させることにより、ワンピースリングを圧搾する(溶接は不要)。