誰が鍛造品を購入するのですか?

ボーイング747とNASAのスペースシャトルでは、ツールボックスのハンマーとレンチから許容範囲の精密部品まで、鍛造部品のサイズ、形状、洗練さが異なります。 実際には、1万8,000を超える鍛造品が747に収められています。航空宇宙、防衛、自動車、農業、建設、鉱業、物流、一般産業機器など、最大の顧客市場の一部です。 鍛造品(および他の金属およびプラスチック部品)を作る金型自体も鍛造される。